MRならおしゃれ以前に最低限の身だしなみは覚えておこう!

こんにちは、複業MRのたかくんです。

MRのように、さまざまな人と会う職業(接客業や営業)では第一印象が重要。

特に見た目は8割などともいわれているように、どうしても見た目で判断してしまうもの。その印象を少しでも上げることは大事です。

ということで、MRの身だしなみについて、「お洒落以前の身だしなみの常識」という本から噛み砕いて紹介します。

MRの身だしなみは、スキンケアから!

見た目の印象として重要なのが「清潔感」。

「清潔感」をもたれるポイント3つのポイントはこちら

  • 正しい洗顔
  • ひと工夫の髭剃り
  • スキンケア用品

この3つについて紹介します。

洗顔の正しい方法

そもそも洗顔の意味合いをご存知でしょうか?

ぼくは知りませんでした。

まず洗顔料を用意するのは、肌は自らの力で汚れを落とすことができないから。過剰に分泌している皮脂や、肌に付着したタバコの煙や排気ガスなど、様々な汚れを落とすために洗顔料が必要になります。

なんとなく夕方は脂ぎってくるなーと思ってましたが、排気ガスとか空気の汚れも付着してたんですね。

特に男性の場合、女性と違ってファンデーションなどで肌を覆ってるわけではないので、直接肌がダメージを受けてしまいます。(女性は女性で、化粧でダメージを受けてるかもしれませんが…)

そのため、洗顔は非常に重要。

しかも、洗い方にコツがあって、ゴシゴシと力任せに洗うのはNGで、泡で優しく洗うのがコツ。泡立てネットであれば、簡単に、手早く濃密な泡が作れるとのこと。

さらにいうと、男性は男性用の洗顔を使うべきです。

そもそも男性は女性とは肌が異なる(水分量が少なく、皮脂が多い)ので、男性にあった洗顔を使わなければ汚れを落としきれません。

おすすめはこちら▼

メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)

 

ひと工夫の髭剃り

清潔感を出すために、髭は基本NG。

特にMRなら髭を伸ばすなんてあり得ません。

たまに髭を剃り忘れてるMRを見ますが、見た目としていいものではありません。

そんな欠かせない髭剃りにもポイントがあります。

電気シェーバーの前に乳液は塗る
最低限のスキンケアに必要な保湿乳液か保湿クリームは、実は電気シェーバーを使う前のプレシェーブケアとしても使えます。保湿ケアをプレシェーブとして使うと、肌を保護する効果があることから、ヒゲを立たせるだけでなく、シェービング時の肌ダメージを軽減できたりと、一石二鳥。

髭剃りをした後に保湿クリームを塗るというイメージでしたが、逆の方が効果的とのこと。

これを見て以来、実践してますが、いわゆるカミソリ負けを防げて、効果的。

目からウロコでした。是非、お試しあれ。

男性用スキンケア用品

数年前から男性のスキンケアのニーズも高まっていて、男性用のスキンケア商品も増えてきました。

そんななかでどの商品を選べばいいのかの基準が書いてありました。

簡単にいうと効果は価格に比例するということです。

大人肌には高価格化粧品の方が効く
化粧品は価格と比例して、高機能な美容成分を配合することができるので、とりわけ年齢を重ねたの肌ほど、その効き目をしっかり実感できます。
高価格のボーダーラインとなる金額は、1万円前後。男性用スキンケアで言えば、1万円を超えるシセイドウメンの「スキンエンパワリングクリーム」や、アラミスラボシリーズの「マックスLSフェースクリーム」など。それらは保湿成分だけでなく、それぞれ開発元である資生堂やエスティローダーの研究所が独自に開発した有効成分が配合されており、単なる保湿ケアとは一線を画す、エイジングケアに仕上がっています。

実際の商品名も出ていて、非常に参考になりました。お財布事情と相談して実践ください。

ちなみに、このほかにも「薄毛を防ぐ、髪と頭皮の正しい洗い方」「シャンプー前のぬるま湯洗いを習慣に」「ハンサムな唇になる、就寝前のリップクリーム」など気になる内容が盛りだくさん。

MRなら身だしなみは最低限整えておく必要があるので、是非、チェックしてみてください。

MRとして「不潔」と思われてメリットなんてひとつもないですからね。

そして、この本を読んだあといろいろと気にしていると、めちゃめちゃいいスキンケア用品に出会いました!

それがメンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)

初回の安さパッケージのおしゃれさしっかりした成分に惹かれて試してみましたが、使用してからの肌のベタつきが全然違いました!

スーツをばっちり着こなしているMRは多いですが、意外とスキンケアは疎かにしがち。

スーツがビシッとしてるからこそ目立ちます。

見た目をばっちり決めるならスキンケアから!ということで特に「メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)」は男性MRにおすすめ!

MRの給料ならスキンケアに投資しても余裕でペイできます。

是非チェックしてみて下さい。

 

複業MRとは?

複数の生業(なりわい)を持つMRのことを指す造語。

ぼくの場合、「MR」「ウェブサイト運営」という2つの生業(なりわい)を持っています。最近では「不動産投資」を勉強中…

これからは「MR×〇〇」といった複業が当たり前になる!

という予想からMRやMRになりたい人向けに自分のライフスタイルなどを発信しています。