投資をしてないサラリーマン(MR)が漫画でわかりやすく学べる本「コミックでわかる20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす」

まだ投資をしたことがないというサラリーマン(MR)におすすめの本を紹介します。

それが「コミックでわかる20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす」

漫画形式でサクッと読める投資本です。

漫画でわかりやすく、すっと入ってくる。手軽に読めるので入門におススメの本。

投資をしてないサラリーマン(MR)が漫画でわかりやすく学べる本「コミックでわかる20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす」のレビュー

ざっくりとしたストーリーはこちら▼

20代のOL・ユイは未来に対する不安から、投資を始めることに。しかし、「投資」と「投機」の違いや、「投資こそ節約が重要」などイメージが覆ることばかり。真に人生を豊かにする投資の極意をコミックで学べ!

 

出典 積み立て投資でお金をふやす

 

お金がある、ない

もそうですが、投資ってなんとなくハードルが高いイメージがあるかもしれないと気づきました。

意外とMRでやってる人がいないのもその影響があるのかな…

投資=あぶない

って印象は強いみたいですね。

インベスターZ「投資」より「資産運用」と言った方がモテるってあったけど、それとも関係あるような気がする。

出典 積み立て投資でお金をふやす

 

主人公は手始めに勉強をしたあとに株式投資を始めます。

ぼくも10年ぐらい前は勉強して、ミニ株から始めました。

それこそ手持ちの資金が少なかったから。同じパターン。

当時はスマホが普及してなかったのでパソコン必須でしたが、今ではスマホで簡単に売買できるから、手軽です。

出典 積み立て投資でお金をふやす

 

お金をふやす4つのパターン

  • 貯蓄
  • 投資
  • 投機
  • 賭博

出典 積み立て投資でお金をふやす

 

この主人公の場合、投資だと思ってた株式投資が「価格当てゲーム」というギャンブルになってしまっていた!とのこと。

株価に振り回されてる状態ですね。

株価の上がり下がりで一喜一憂してると精神的に疲れるので、やめたほうがいい。

やるなら長期で!

今から資産運用するなら株は選ばない!

その理由は複利!

主人公も複利のすごさを学びます。

出典 積み立て投資でお金をふやす

出典 積み立て投資でお金をふやす

出典 積み立て投資でお金をふやす

出典 積み立て投資でお金をふやす

おじさんが主人公に複利の力を説明してます。

複利は毎年の総額に利子がつくこと。

雪だるま式に増えるみたいなイメージ。

元金100円なら毎年100円に利子がつくのか、

元金100円+利子に次の年の利子がつくのか

という違い。

複利は毎年利子が元金にプラスされていくので、増え方がハンパない。

▼複利と単利についてわかりやすい!

 

2018年に初心者サラリーマン(MR)が資産運用するならウェルスナビ!

これを読んで改めて、投資信託をもっと早く始めておけば良かったと後悔しました。

もちろん手数料などを考慮する必要はありますが、今ならウェルスナビで間違いない!

手数料1%だし、売買の度に手数料を取られることもない。しかも自分で考える必要もない!

ちなみに半信半疑で20万ぐらいいれて、追加で100万以上突っ込んでます。

ぼくは30代ですが、20代の方は本当に恵まれてる!

複利は始めるのが早ければ早いほど有利ですからね。

妹にもすすめたら、かなり怪しまれたけど、さっそく始めたみたいです。

額が少ないからすぐに実感できないとは思いますが、騙されたと思ってやってみろ!とゴリ押ししたからな…

数年後に感謝されること間違いなし。

始めるなら早めに!

WealthNavi(ウェルスナビ)新規口座開設

 

複業MRとは?

複数の生業(なりわい)を持つMRのことを指す造語。

ぼくの場合、「MR」「ウェブサイト運営」という2つの生業(なりわい)を持っています。最近では「不動産投資」を勉強中…

これからは「MR×〇〇」といった複業が当たり前になる!

という予想からMRやMRになりたい人向けに自分のライフスタイルなどを発信しています。